発熱対策をするだけで、寿命が2倍にもなる!?手軽にできる発熱対策

2020年4月28日

寿命が縮む主な原因は熱

いきなりですが、PCのケースに触れてみてください。
もしかして、熱くなっていませんか?
私のメインPC(ゲーミングPC)はゲームをやると、火傷するほど熱くなります
PCの寿命が縮む大きな原因は、「熱」なのです。
PCに使われている部品は熱に弱くて、熱いまま使い続けると、すぐに故障してしまいます。
例えば、マザーボード(基板)についている電解コンデンサなんかは、定格より10℃使用温度が上昇する毎に寿命が半分になる言われています。
私のメインPCの寿命はあと1年かもしれませんね。
タイトルに「2倍にも伸びる」と書いたのは、このようなデータがあったからです。
ちなみにですが、PCの部品で一番温度が上がるCPUは、最大で湯が沸騰するぐらいの温度になります。
焼肉だって焼けます

実際に焼肉をやってみた人の動画↓

※CPUは焼肉を焼くためのものではないので注意

CPUやコンデンサ以外にも熱を持つ部品や熱に弱い部品はたくさんあります。
話が少しそれましたが、熱はこれだけPCに悪影響を与えます。
なので熱をためないように工夫する必要があります。

温度を下げるには?

ここからが本題です。
PCの温度を下げるにはどうすればいいのでしょうか?
一番簡単なのは、PCのファンをふさがないことです。
ほとんどの場合PCの裏にありますが、ものでふさがっていないでしょうか?
PC(特にメーカー製)についているファンは最大負荷をかけても温度が上がりすぎないように設計されています。
ですが、それはあくまで空気循環がいいことが前提条件となっています。
もし、ファンの前に物が置いてあるのなら、ものをほかのところに移動させてください。
ファンのほこりなども発熱の原因となります。
ノートPCの場合は、「ステンレスワイヤーバスケット」などで机から少し持ち上げるのも効果的です。

余談ですが、私は自宅サーバーを運営しています。
前までサーバー用に使っていたノートPCは古くて(Vista時代のものです)結構ほこりなどがたまっていて、熱を持ちやすくなっていました。
で、夏の猛暑の日にノートPCの状態を確認したら、熱のせいでフリーズしてました(汗)
ほこりを取るのも怖くてできないので、 「ステンレスワイヤーバスケット」を使ってノートPCを机から少し持ち上げました。
そしたら、それ以降熱によるフリーズはなくなりました。
私のノートPCは底から吸入していたみたいだったので、効果があったのかもしれません。

っと上のような理由があり、特に夏や古いPCは要注意です。

さっきの方法で温度が下がらないなら?

「吸気口近くに保冷剤を置く」という方法が有名ですが、これは絶対にやめてください
温度差で結露となって、PCに悪影響を及ぼす可能性があります。
筆者も元々保冷剤で冷やしていたのですが、これを聞いてすぐにやめました。

おすすめなのが、電気代はかかりますが扇風機で冷やす方法です。
100均にもミニ扇風機が売っているので、それを使ってもいいでしょう。
明らかにPCのファンの性能が足りていないと感じる方は、後述している方法を試してください。
私はこの方法は使っていません。

これでも温度が下がらないなら、少々手間がかかりますがファンやグリスを交換しましょう。
自作PCの場合、ファンがCPUなどと相性が悪い場合があります。
ファンのほかに、グリスが原因の場合があります。
ノートPCでも、CPUなどを取り外せるものが多いのでグリス交換できます。
ノートPCは特に交換をおろそかにしてしまいがちなので、長期間使っていた場合は交換することをお勧めします。
グリスだけでも結構変わります。
気づいた頃にはもうグリスはカピカピです。

これだけしても解決しないなら、修理に出しましょう。
これ以上自分で解決しようと思っても、お金と時間を使うだけです。
ファンやグリス交換が心配な方も、修理に出しましょう。
私のメインノートPC、キーボード周りがとても熱いうえにゲーム中fpsが急に下がっていたりしてたんですが、修理に出した後、明らかにファンからの風も強くなって、ソフトで温度を測ってみてもGPUが18度ぐらい下がってました。

まとめ

今回は手軽にPCの温度を下げて、寿命を延ばす方法を紹介しました。
発熱対策を早めにして、これから気温が上がる時期に備えましょう!!

<NPサーバー>

マインクラフトサーバーを運営しています!

  1. 統合版、Java版どちらでも参加できます!
  2. 経済、サバイバル、PvP(実装中)など、様々な遊び方があります。
  3. 年齢は問いません!

是非ご参加ください!!
https://novablog.work/minecraft-server/

にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ